O n e L o v e O n e H e a r t
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お誕生日
2005年09月28日 (水) | 編集 |
メッセージが 少し遅れちゃいましたが、一昨日
ライチ君、まふぃん君、コロ助君のお誕生でしたね

1歳のおめでとう! .*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*

元気にしていますか? お利口さんにしていますか?
前回頂いたお写真より また一段と立派に育っている事と思います
初めてのお誕生日、みんな楽しい1日を過ごしたんだろうな
これから先も、3頭が 男の子らしく強い子に育ってくれる事を
私も影ながら応援させて下さいね

この1年も 3頭にとって 楽しく幸せな1年でありますように
初々しいパピー時代の写真をぺったん

05092801
スポンサーサイト
追記2 (追記1の方から読んで下さい)
2005年09月28日 (水) | 編集 |
ここ3週間は 毎日のように病院へ行き 一通りの検査が終わったものの
代わる代わる他の成犬達も連れ しつこいくらいに
検査をお願いする日々が 続いておりましたが
結局 どこの病院で検査しても

「亡くなった3頭と 同じ環境下で育った故に100%安心とは言えませんが
残りの子犬2頭 現時点では 問題も無く健康です」との事
とても嬉しいお言葉でしたが 次男の事もあるので
今後も 細心の注意を払っていかなければと思っております。

それから このような中 不安要素を抱える長男を
オーナー様にお譲りする事は出来ない
長女と共に 長男も我が家に残そうと決めておりました

ですが、今回、既にご予約を頂いていたオーナー様とお話をした所
「是非 我が家に迎え入れたい、この子しか考えていません」 という
とても有り難いお言葉を頂戴し、長男は、元気一杯大きくなった暁には
同じ滋賀県の、とても優しいご家族に仲間入りさせて頂く事になりました

毎日ドキドキしながら過ごして来ましたが
次男が亡くなってから今日で9日目
2頭は 離乳食をパクパク食べ、体重も順調に伸び
トコトコ上手に歩けるようになり 目が合うと
見つめてくれるようにもなりました

短い人生だったけれど 我が家で生まれ我が家から旅立っていった
3頭の子達に 何もしてあげられなかったけれど
せめて名前だけでもと思い決めました

9月6日生まれの男の子に 【日向:ひなた】女の子に【小夏:こなつ】
8月28日生まれの次男に 【風:ふう】

そして 我が家の子になる長女 【鈴:りん】
それから オーナー様が決めて下さった長男 【ボニート】

何としてでも この子達を救いたい。。
ただ それだけが胸に溢れてきます。。。

05092802
追記1
2005年09月28日 (水) | 編集 |
まず始めに 今回このような事態を招き
色々不信感を抱かれる方が大半だと思います
それを承知の上で励ましのメールを下さった方々や
3頭の子達の為にも 今回の経緯を隠さず お伝えしたいと思った為
販売する立場としてではなく 大切な子達を失った
1人の愛犬家として綴らさせて頂きます

前回のブログでお伝えさせて頂いた通り
18日に2頭の子達が亡くなりましたが その翌日の19日
ほんの数時間前まで元気に遊んでいた
8月28日生まれの次男までもが 突然この世を去りました

19日のお昼頃みるみるうちに元気がなくなっていく次男
慌てて 他の兄弟達も一緒に連れ病院に駆けつけましたが
着いた頃には もう既に全く身体に力が入らず
今にも死んでしまいそうな状態に陥っていたものの 診察後
「原因が分からないので このまま様子を見て下さい…」との事

そんな言葉に納得出来るはずもなく なんとか助かるようにと
注射して頂きましたが その1時間後に息を引き取りました

前日に亡くなった2頭の子達とは
体重も 体格も 何もかもが違う次男
しかし前日亡くなった子達の後を追うかのように急激に弱り
死に至るまでの経過があまりに似ている事から 一刻も早く
原因を突き止めなければ 元気な姉弟達ももしかして…
という不安から 色々な病院を掛け持ち 母犬・長男・長女を
検査する日々を 過ごしてきましたが 原因は未だ
見つかっていない状況です

18日に亡くなった子達の時には
あまりに身体が小さすぎて 血液検査が出来なかった事もあり
おっぱいの飲みが不十分で栄養が摂れず 血液中の糖が下がり
低血糖症を起こしたのだろうという説が濃厚でしたが
今回 28日生まれの長男・長女の血液を調べた所
低血糖も起こしておらず 全て正常値だった為
今となっては3頭の検査は出来ませんが
次男 それから6日生まれの子達に関しても
恐らく血液検査を行っていても
同じ結果が出ていたのでは無いかと思います。

勿論の事、パルボ等、伝染病の検査もして頂きましたが陰性でした。
ならば原因は何なのか…。


(最後の写真になりましたが、頑張って生きようとしていた時の次男)

05092803
お知らせ
2005年09月18日 (日) | 編集 |
今月6日生まれの子達ですが 2頭共に数日前から
思うように体重が伸びず 伸びない所か 減る一方で
病院のお世話になる日々が続いておりました

当初代理母であるテンのおっぱいの出が
悪くなってきたんだろうと 授乳の許可はおりていないものの
本当の母犬であるカイに戻してみたり
砂糖湯を与えてみたり、哺乳瓶やスポイトで 1時間置きに
授乳も試みましたが、思うように飲めない分 力も弱くなる一方で

出産・子育て等 これまでの私達の経験が
あまりに順調だった事もあり 母体の不調~子犬の体重減少や
体力低下、そして つねに息をしているかの確認
様態が急変したものの 夜間 見てくれる病院が無かった事への虚しさ
何から何まで初めての事で、あまりに小さすぎる身体を前に
正直戸惑いを覚える事も度々ありましたが、なんとか大きく
育ってくれるようにと、それだけを信じ、頑張ってきましたが
誕生してから13日目の今日、2頭の小さく
そして とても重く大切な命を無力な私は救う事が出来ませんでした

やれるだけの事は やれたのではという思いもありますが
結果、この子達の為に私は結局 何もしてあげられなかったんだと
悔やんでも悔やみきれない思いでいっぱいです
成長をとても楽しみにして下さっていた方々にも
本当に申し訳無い気持ちで一杯です
そして何より、生まれてきてくれたのに
守ってあげられなかった子達に 本当にごめんなさい。。。

最後に
このような結果になってからのご報告になり申し訳ありませんでした
2005年09月13日 (火) | 編集 |
1週間程前から 歯が痛くて痛くて
でも、歯医者に行くのって、なんか面倒ですよね~

決して歯医者が怖い訳ではありません・・・ アリマセンヨ…(笑)

なので、ここ1週間は毎日 バファリンか頓服を飲み
歯磨きも毎回念入りに ゴシゴシしていたのですが
一向に痛みが治まる気配も無くって、治まる所か 益々ズキズキ

仕方が無いので今日行こうと思っていたら
旦那も先生に、仕事の話があるというので 一緒に行ってきました

ワタシの歯ですが、まぁ~よく我慢が出来たもんだっ!と言われる程 なんとも派手に?
虫歯菌に犯されており かなり奥底まで削られましたが 結局抜かれるらしい

明日も歯医者です やだよぉ… ぅぅ (ノ_<。)
おまけに、親しらずまでもが虫歯になっていたので
近いうちに抜いたほうがイイと言われました… が 聞こえない振りしておきました

とてもフレンドリーなご家族で、今まで色々な歯医者さんに行きましたが
ドコよりも一番優しくてイイ先生!! なんだけど~
やっぱりワタシは 歯医者さんっていくつになっても苦手でしたぁ
これ以上 虫歯が増えないように 頑張らなければ!!!!
うはっ
2005年09月11日 (日) | 編集 |
だい~ぶ目が開いてきて 少しづつお顔がはっきりしてきました
でもこの写真は、ちょっと オネムな顔かも~
左が女の子、真ん中と右が男の子ですっっ

3頭並べてお顔を撮ろうと思いましたが。。。無理でした

ほ~んと とっても可愛く成長中な3頭です

05091101.jpg
ほんとのひとりごと
2005年09月09日 (金) | 編集 |
さっき自分の部屋を掃除してて気づいたんですが
ワンコのおもちゃって いつの間にか すんご~く増えるんですね

おもちゃの後は
トイレシート山盛りに ケージに タオル そして飲み水等など

今まで私の部屋って すぐ物が増えるなぁ~と反省していましたが
よく見たら…「私のモン少なっっ」って、ひとりで呟いてしまった(笑)

で、周り見渡したら 4本足だらけ
荷物見ても、どうやら私が、犬小屋にお邪魔してたんですねぇぇ
いつか占領されるーと思ってましたが
もう占領され済みでしたぁ~ カナスィーデス
お家
2005年09月09日 (金) | 編集 |
只今 我が家は増築中~

駐車場&物置にしていたスペースなので
13畳程と とてもちっちゃく 犬舎らしくは無いですが、最低限
シャンプー&カットが出来るようにと お部屋を作っています

毎日、ガヤガヤ トントン ブィーン!の音に反応し ワンワンワンワン
もう… 家にいるのが嫌になるくらいに、ワン達は激しく騒がしいです
両隣の方には、ダブルでほんと申し訳無い

でもこの部屋 とてもコンパクトなのにスゴイんです

私達夫婦、テキト~に考え注文した為、何の為に?ってくらいに
この部屋への出入り口が4つと 非常~に多いっっ!(笑)
急遽 ペアガラスにしてもらえるようお願いしましたが、音漏れすごいかも!?

家の色を見てもらってもわかるように 適当に選んだため
今となっては後悔だらけのお家~
まぁいいんだけど… 絶対O型だよねって良く見破られてしまいますっっ

ほんとは2階建てが良かったんだけど、大掛かりな工事に
なりそうなので、もぅこれでいいやと、諦めました~!!!
どんな部屋が出来るのか、今からとても楽しみです

05090901
満面の笑顔
2005年09月08日 (木) | 編集 |
さっきPCメールの整理をしていたら、一ヶ月前に撮った
スンゴ~ク笑顔な たるる~と見っけたので ぺたっ

たるる~と!ってな名前を付けられておりますが 女の子です(^∇^;)

写真が必要な時 いっつも無くって 大急ぎで撮らなきゃならない為
成犬達の、写真撮っておかなきゃ~とは思ってるんですが
カメラを持つと やっぱり子犬を撮っちゃうんです

なのでこれも 貴重な写真だったりするわけなんです
でも目の前の毛がすごい勢いで ボサツイテテ目が見えてなーい

05090806.jpg
初めましてと、こにゃにゃちわ
2005年09月08日 (木) | 編集 |
今日はいいお天気だったので、みんな窓際でゴロ~ンと日向ぼっこ
ほんとコロコロしてて、お写真では伝わらないとは思いつつも
UPさせて頂きますが 食べちゃいたいくらい可愛いです

4枚は 6日産まれの 初めましてコンビ
最後の1枚は BABY全員集合~

上にいっちょ前に乗っている2頭がカイの子で
下がテンの子達ですがすみません…。
写真では どれがどの子かは 私もサッパリわかってません

それにしても、不思議~
室内だと全然違うのに、太陽を浴びると みんな同じような色になりました
05090801

05090802.jpg

05090803.jpg

05090804.jpg

05090805.jpg
とりあえずご報告まで
2005年09月06日 (火) | 編集 |
昨夜、カイが胎盤剥離を起こし
急遽、動物病院での出産になり、超難産でしたが
赤ちゃん3頭のうち、2頭が、なんとか自然分娩で、元気に誕生しました

出産後暫くは、とても元気に思えた母犬でしたが
今現在、余談を許さない状態でして… とても心配です

子犬達は一応初乳は飲めましたが、今はママ犬のおっぱいを
あげられない為、子犬用の粉ミルクと併用し
10日前に出産したテンのおっぱいを分けて貰っています

今日誕生した子達が、共に130グラム
そして テンBABYが180グラム程なので
兄弟でも良いくらいの体重差ですが、上に乗られるとちょっと心配です
今は、5頭で寄り添い、スヤスヤ眠っています

カイは今の所、ニュートリカルと点滴でしか栄養が取れていないので
ポカリスエットを買いに行ってこなければ!!

写真ぺたっ
お腹にくっついている 2頭の濃い子が今日誕生した子です
その右横で、テンの足と同化している子が、28日誕生の次男
左でデロ~ンと伸びているのが、長男と、長女です

一気に 子沢山なテン(^^;)

快く引き受けてくれて良かったけど…
お疲れ気味なテンに、ほんと悪い気がしますが
もう暫く、面倒みてあげてね

05090601
ランド・オブ・ザ・デッド
2005年09月03日 (土) | 編集 |
今、とても見たい映画 ランド・オブ・ザ・デッド

昔見た 無感情で無差別に人を襲うゾンビ
かなりの恐怖を覚えましたが、今回は頭脳を持つゾンビらしい!
とって~も興味深々です!!!

いつも映画は家で見る派ですが これは映画館で見たいなぁ

05090301
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。