O n e L o v e O n e H e a r t
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お知らせ
2005年09月18日 (日) | 編集 |
今月6日生まれの子達ですが 2頭共に数日前から
思うように体重が伸びず 伸びない所か 減る一方で
病院のお世話になる日々が続いておりました

当初代理母であるテンのおっぱいの出が
悪くなってきたんだろうと 授乳の許可はおりていないものの
本当の母犬であるカイに戻してみたり
砂糖湯を与えてみたり、哺乳瓶やスポイトで 1時間置きに
授乳も試みましたが、思うように飲めない分 力も弱くなる一方で

出産・子育て等 これまでの私達の経験が
あまりに順調だった事もあり 母体の不調~子犬の体重減少や
体力低下、そして つねに息をしているかの確認
様態が急変したものの 夜間 見てくれる病院が無かった事への虚しさ
何から何まで初めての事で、あまりに小さすぎる身体を前に
正直戸惑いを覚える事も度々ありましたが、なんとか大きく
育ってくれるようにと、それだけを信じ、頑張ってきましたが
誕生してから13日目の今日、2頭の小さく
そして とても重く大切な命を無力な私は救う事が出来ませんでした

やれるだけの事は やれたのではという思いもありますが
結果、この子達の為に私は結局 何もしてあげられなかったんだと
悔やんでも悔やみきれない思いでいっぱいです
成長をとても楽しみにして下さっていた方々にも
本当に申し訳無い気持ちで一杯です
そして何より、生まれてきてくれたのに
守ってあげられなかった子達に 本当にごめんなさい。。。

最後に
このような結果になってからのご報告になり申し訳ありませんでした
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。